肌の悩みをスッキリ解消!薬用化粧品ランキング

美肌になれる薬用化粧品選びをサポートします

HOME » 知っとく!薬用化粧品の基礎知識

知っとく!薬用化粧品の基礎知識

ニキビや肌荒れ、かぶれ、シミ、シワなどの防止や殺菌消毒を目的とするものとして薬事法によって定められている薬用化粧品。

薬用化粧品には、様々な肌トラブル改善の効果が期待できます。

薬用化粧品は効果・効能が認められた化粧品

まず「薬用化粧品」と一緒によく耳にする「医薬部外品」とはどんなものなのでしょうか。

実は、医薬部外品の化粧品のことを薬用化粧品と呼びます。薬用リップクリームや薬用化粧水など、「薬用○○」と呼ばれることが多いですね。

肌荒れ、ニキビ防止、美白、皮膚の殺菌など、薬事法によって「医薬部外品」として認められた効能・効果を持っているだけでなく、さらに化粧品としての使用目的・使用方法をもつ製品のことです。

薬用化粧品には、クリーム、乳液、ハンドクリーム・化粧用油、化粧水、パック 、日焼け止め剤、ひげそり用剤、薬用石けん(洗顔料を含む)、シャンプー、リンスのような種類があります。

以下のページでは、薬用化粧品とそれ以外の化粧品の違いをさらに詳しく解説していきます。

また副作用のリスクや、正しい使い方についてもまとめていますので、薬用化粧品に興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。